Matex バルブ用万能グランドパッキン(85308.03M)ニシガキ 刈払機用アタッチメント 曲太郎:N-798<ニシガキ工業>

【予約受付中】 nm81816 BAG 31L XS DUFFEL BC ダッフルバッグ ベースキャンプ FACE NORTH THE ザ・ノースフェイス 送料無料 2020春夏新色 アウトドア ノースフェイス ザ リュックサック バックパック ボストンバッグ バッグ-ボストンバッグ・ダッフルバッグ

2020春夏新色 送料無料 ザ・ノースフェイス THE NORTH FACE ベースキャンプ ダッフルバッグ BC DUFFEL XS 31L BAG nm81816 アウトドア バッグ ボストンバッグ バックパック リュックサック ザ ノースフェイス

















■商品コメント
ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)BC DUFFELS(ベースキャンプ ダッフル)男性 女性 メンズ レディース ダッフルバッグになります。
ショルダーハーネスなどの利便性を改良し、より背負いやすく、さらに収納しやすく進化した小型(31L容量)ダッフルバッグです。多くの遠征隊に愛用される優れた防水性と耐久性、さらに装備の出し入れが容易にできるD字型開口部のシンプルな1気室。濡れや汚れに強いTPEラミネート素材は、登攀ギアなどの不揃いな荷物を気兼ねなく放り込める高い対摩耗強度が特徴です。仕分けに便利なフロントの小型ポケットと、荷揚げや運搬に便利な4ヶ所のグラブハンドルを装備。単体使用可能な収納用パッケージ付きです。
nm81816 BC DUFFEL S リュックサック バックパック スノーボード スキー ツアー 海外旅行 合宿 旅行
■商品詳細
■ブランド THE NORTH FACE(ノースフェイス)
■商品名 BC DUFFEL XS(BCダッフルXS)
■品番 nm81816
■カラー 【1】K-ブラック
【2】SG-サミットゴールド
【3】TR-TNFレッド
【4】CB-クリアレイクブルー
【5】FG-ファンファーレグリーン
【6】MP-ミスターピンク
【7】OG-オリーブグリーンデジカモ
【8】PO-ペルシアンオレンジ
【9】WH-ホワイト
■材質 1000DTPEファブリックラミネート(ポリエステル100%)、840Dナイロン
■サイズ

(H×W)45×28cm 31L

■容量 930g
■仕様 背負うことのできるショルダーハーネス/D 字型で大きく開くジッパーオープニング/強度の強いバータックとステッチ/両サイドに荷揚げ用ハンドル/4 本のコンプレッションストラップ/サイドデイジーチェーン/フラップ裏にメッシュポケット/ID ウィンドウ/収納用メッシュバッグ付属/ジッパーつきの小型フロントポケット/サイドにキャリー用のグラブハンドル/※TRカラーはジオデシックパターンのエンボス加工
■商品カラーにつきまして
可能な限り商品色に近い画像を選んでおりますが、閲覧環境等により画像の色目が若干異なる場合もございますので、その旨をご理解された上でご購入ください。


メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています
サカエ(SAKAE) ピックケース L-5:8個 300X223X270 L5-8 【VANSウェア】VANS California Viet HOODIE ヴァンズ プルオーバーフーディー CD20SS-MC03 OLIVE

"特別料理" Stanley Ellin 著

前戯(前記事)で、伝説と謳われた「最後の一壜」を浴びせかければ、メインディッシュに、隠れ家レストランで幻とされる「特別料理」を喰らわす、この小説家ときたら... 飲酒家には、無二のヴィンテージを目の前でお釈迦にし、美食家には、肉汁たっぷりの魔性の血腸詰を頬張らせ、こいつは神への...

"経済学の名著30" 松原隆一郎 著

人間には縄張り意識という性癖がある。それは、客観性を謳う学問の世界とて同じこと。どんな学問分野においても、学派に分かれては互いに批判しあう風潮が見てとれる。ただ、正しく理解しなければ、正しく批判することもできまい。こと経済学においては、学派の群れは流行り廃りが激しく、やれケインズ...

時間に翻弄され... 自我に翻弄され... あとは、なんとかなら~わ主義

自然界において、時間に方向性があるかどうかは知らん。が、少なくとも人間界においては、時間の矢は絶対的な法則として君臨してやがる。あの大科学者は言った、「エントロピーはすべての科学にとって第一の法則である。」と... エントロピーといえば、たいていの物理学の教科書で、ただ「増大す...

好きなことをやって生きていくのは苦しい...

神様と悪魔は、仲良し小好し。地獄を見ないと、天国を見せてくれそうにない。自由に生きるということは、最も厳しい生き方なのかもしれない。言い訳なんぞできやしない。人のせいにし、会社のせいにし、社会のせいにし、それで生きてゆけるなら、どんなに楽であろう。仕舞いに、神のせいすれば、神も本...