本革ベーシックソファ(二人掛ソファ) 【2人掛】 アイボリー【個数:1個】アクアシステム アクア APD20 直送 代引不可・他メーカー同梱不可 エアプレッシャーポンプ ドラム缶吐出専用

超高品質で人気の ブルゾン アウター 防寒 撥水 アウトドア Timberland|ナイロンジャケット ブランド USAモデル メンズ|大きいサイズ 中綿ジャケット ティンバーランド 作業服 【W】 アメカジ 作業着-コート・ジャケット

ティンバーランド 中綿ジャケット メンズ|大きいサイズ USAモデル ブランド Timberland|ナイロンジャケット アウトドア 撥水 防寒 アウター ブルゾン 作業服 作業着 アメカジ 【W】














プレゼント用のギフトラッピングはコチラ

レギュラーサイズ

ビッグサイズ
【N】20181228

【ブランド解説】
1973年、完全防水であるオリジナルレザーブーツの名称としてTimberland(ティンバーランド)が誕生しました。ブランドの代名詞である「イエローブーツ」を皮切りに、シティーからアウトドアまで様々なシーンで着用できる高品質なフットウェア、アパレル、アクセサリーを展開しています。ニューイングランドの豊かな自然や伝統の影響を大きく受け、長時間の着用でも快適に過ごせるアイテムと、長年ご愛用できる丈夫さを重視してデザインされています。常に良いものを作り続けたいという思いから日々前進し、こだわり抜いたアイテムは幅広い世代に親しまれています。
⇒Timberland(ティンバーランド)特集はコチラ

【アイテム解説】
Men's Logo Graphic Insulated Coat
世界的に有名な米国のカジュアル・ファッション・メーカーのTimberland(ティンバーランド)から、中綿ジャケットが入荷しました。おしりが隠れる長さのミディアム丈のコートは、中綿入りのキルティングの裏地なので保温性に優れ、肌寒い秋冬の時期に重宝しそうです。表地は雨水や汚れをはじく撥水加工が施されているナイロン生地を使用しており、コート自体はとても軽く、中に着込んでも快適に過ごせそうです。左胸にはブランドタグと、バック部分にはティンバーランドお馴染みのビッグツリーがプリントされており、インパクトもあるアウターに仕上がっております。フロントはダブルファスナー仕様で、両サイドのポケットもファスナー仕様なのが嬉しいですね。休日のカジュアルシーンはもちろんのこと、屋外での作業やアウトドアにも最適なコートです。全2色のカラーバリエーションをご用意しておりますので、色違いで揃えても良いでね。サイズ展開はSサイズから2XLサイズまでと、大きいサイズをお求めのお客様にも納得して頂けるナイロンジャケットになっております。この機会に機能性・デザイン性共に優れた、ティンバーランドの中綿コートを是非お試し下さい。
【キルティングとは】
表地と裏地の間に綿や別布を挟み込み、ステッチで押さえ込んだ生地のことをいいます。ダイヤ柄や曲線模様をステッチで浮き出させて模様を描くことも可能です。元々は防寒用品として発案されたのが始まりで、クッション性や保温に優れておりアウター等で使用されています。機能性とデザイン性、どちらも楽しめる魅力的な素材です。

※製造時期により使用されている素材の変更や、商品自体の大きさなどに若干の誤差が生じます。恐れ入りますがご了承の上ご注文頂けますよう、お願い致します。

⇒Timberland(ティンバーランド)特集はコチラ
【スーパーSALE】ブラインド アルミブラインド価格交渉OK!タチカワブラインド 横型ブラインド オーダー アルミ シルキーサート ベーシック 幅140×高さ140cmまで ★色番号塗装発送S500/510P ハイゼットトラック | GT-WING【ガレージベリー】ハイゼットトラック 500/510P GTウイングハイタイプ FRP製

"特別料理" Stanley Ellin 著

前戯(前記事)で、伝説と謳われた「最後の一壜」を浴びせかければ、メインディッシュに、隠れ家レストランで幻とされる「特別料理」を喰らわす、この小説家ときたら... 飲酒家には、無二のヴィンテージを目の前でお釈迦にし、美食家には、肉汁たっぷりの魔性の血腸詰を頬張らせ、こいつは神への...

"経済学の名著30" 松原隆一郎 著

人間には縄張り意識という性癖がある。それは、客観性を謳う学問の世界とて同じこと。どんな学問分野においても、学派に分かれては互いに批判しあう風潮が見てとれる。ただ、正しく理解しなければ、正しく批判することもできまい。こと経済学においては、学派の群れは流行り廃りが激しく、やれケインズ...

時間に翻弄され... 自我に翻弄され... あとは、なんとかなら~わ主義

自然界において、時間に方向性があるかどうかは知らん。が、少なくとも人間界においては、時間の矢は絶対的な法則として君臨してやがる。あの大科学者は言った、「エントロピーはすべての科学にとって第一の法則である。」と... エントロピーといえば、たいていの物理学の教科書で、ただ「増大す...

好きなことをやって生きていくのは苦しい...

神様と悪魔は、仲良し小好し。地獄を見ないと、天国を見せてくれそうにない。自由に生きるということは、最も厳しい生き方なのかもしれない。言い訳なんぞできやしない。人のせいにし、会社のせいにし、社会のせいにし、それで生きてゆけるなら、どんなに楽であろう。仕舞いに、神のせいすれば、神も本...