『配送は関東・東海限定』 イナバ物置 ガレーディア GRN-3162JL-2 一般型 『2連棟タイプ』 『シャッター車庫 ガレージ』スコッチアンドソーダ トップス 長袖 レディース【Scotch & Soda CHIC CREWNECK - Long sleeved top - o

オリジナル フルチタンマフラー GPパフォーマンス OVERRACING マフラーオーヴァーレーシング バイク用品 XJR1300 スーパーセール 4539770086137取寄品 -0620-26-TT-マフラー

バイク用品 マフラーオーヴァーレーシング OVERRACING GPパフォーマンス フルチタンマフラー XJR1300 -0620-26-TT 4539770086137取寄品 スーパーセール




【オーヴァーレーシング】OVERRACING GPパフォーマンス フルチタンマフラー XJR1300 -06
■カタログ品番:P025-9067
■メーカー品番:20-26-TT
■JAN:4539770086137

適応車両:XJR1300 -06

タイプ :
フルエキゾースト

素材 :
チタン/チタン

音量 :
93db/99db

重量 :
5.0kg

フィルタ外し :


ドレン :


Cスタンド :


タンデムステップ :


キャッチフレーズ :
4-2-1集合

適応車両 :
XJR1300(-06)

適合に関しての確認事項 :
タンデムステップ移設ステー付属

商品説明・取扱注意事項 :
●集合方式 4-2-1
●チタンエキパイ 42.7φ
●チタンテールパイプ 60.5φ
●チタンサイレンサー 113φ×400mm
●重量 5.07kg(STD15.74kg)
●音量 93db(バッフル有)
●インナーバッフル標準装備
・ドレン可
・フィルター可
・センタースタンド可(ストッパー付属)
・タンデム可(左右専用ステー付属)

商品概要等 :
GP-PERFORMANCEシリーズ
チタン材の美しさを最大限に表現。丹念にバフ掛けした後、青紫に発色させた「ポリッシュブルー」加工使い込むごとに味わいを増す、GPシリーズだけの真鍮製エンブレム。 モトGPマシンを彷彿させる大口径スラッシュエンドのサイレンサー。
存在感と、インパクトのあるデザイン。
バイクに乗る、触れる時間をより上質な時間へと変えてくれるでしょう。

画像注意書き :

■商品分類:バイク用品、オートバイ(モーターサイクル)パーツ
■カテゴリ:車、バイク、自転車 > バイク > マフラー > フルエキゾースト
■対象:男性(メンズ)、女性(レディース)
■用途:ツーリング(ロングツーリング)、通勤、通学

※号機番号と適応車種を必ずご確認のうえ、ご注文くださいますようお願い致します。ご不明点等は、ご注文前にお問合せください。
※掲載商品と実際の商品との色合いが異なる場合がございます。ご了承の程、宜しくお願い致します。
※商品は予告なく仕様の変更や販売を終了している場合がございますので予めご了承下さい。
※画像は装着画像や塗装済みのイメージ画像の場合がございます。
※画像に含まれる、小道具等は商品には含まれておりません。
※画像は装着イメージです。車両本体は商品に含まれておりません。
★色番号塗装発送RN1-5 ストリーム | GT-WING【ジェイズレーシング】STREAM RN1/4 3D GT-WING WETカーボン コクヨ★あんふぁんランドセル2019限定「スポーツエディション・ブリティッシュスタイル(ブリティッシュブラック)」

"特別料理" Stanley Ellin 著

前戯(前記事)で、伝説と謳われた「最後の一壜」を浴びせかければ、メインディッシュに、隠れ家レストランで幻とされる「特別料理」を喰らわす、この小説家ときたら... 飲酒家には、無二のヴィンテージを目の前でお釈迦にし、美食家には、肉汁たっぷりの魔性の血腸詰を頬張らせ、こいつは神への...

"経済学の名著30" 松原隆一郎 著

人間には縄張り意識という性癖がある。それは、客観性を謳う学問の世界とて同じこと。どんな学問分野においても、学派に分かれては互いに批判しあう風潮が見てとれる。ただ、正しく理解しなければ、正しく批判することもできまい。こと経済学においては、学派の群れは流行り廃りが激しく、やれケインズ...

時間に翻弄され... 自我に翻弄され... あとは、なんとかなら~わ主義

自然界において、時間に方向性があるかどうかは知らん。が、少なくとも人間界においては、時間の矢は絶対的な法則として君臨してやがる。あの大科学者は言った、「エントロピーはすべての科学にとって第一の法則である。」と... エントロピーといえば、たいていの物理学の教科書で、ただ「増大す...

好きなことをやって生きていくのは苦しい...

神様と悪魔は、仲良し小好し。地獄を見ないと、天国を見せてくれそうにない。自由に生きるということは、最も厳しい生き方なのかもしれない。言い訳なんぞできやしない。人のせいにし、会社のせいにし、社会のせいにし、それで生きてゆけるなら、どんなに楽であろう。仕舞いに、神のせいすれば、神も本...