ソフト素材キッズファニチャーシリーズ 絵本ラック 【biblio】 ビブリオ トールタイプ 日本製 完成品 絵本だな 絵本棚 本収納棚 子供用 子供部屋 おかたづけラック(代引不可)フジワラ化学 プレミアムクリーンアップ珪藻土壁材(室内壁用) 3坪用≪カーキ≫

今年も話題の キャンプミニ包丁 パンパ ガウチョ アウトドアナイフ Gサカイ ガーバーサカイ ハンティングナイフ シースナイフ サバイバルナイフ キャンプナイフ フィッシングナイフ 魚釣り 渓流釣り G・SAKAI 包丁|G-SAKAI VG-1三枚鋼-ナイフ

Gサカイ アウトドアナイフ ガウチョ パンパ キャンプミニ包丁 ガーバーサカイ VG-1三枚鋼 包丁|G-SAKAI G・SAKAI 渓流釣り 魚釣り フィッシングナイフ キャンプナイフ サバイバルナイフ シースナイフ ハンティングナイフ





アウトドアナイフ G-SAKAI

ハンドルにスタッグ(鹿の角)を使用したGサカイのナイフ

ガウチョとは南米アルゼンチン、ウルグアイ、ブラジル南部の草原地帯(パンパ)やアンデス山脈東部に住み、牧畜で生活していた人々のことです。そんなガウチョをモチーフにしたナイフがこのGサカイ ガウチョ パンパ。

ブレード材は武生特殊鋼材の特殊鋼で耐腐食性、切れ味、研ぎやすさをそれぞれ高ラベルで両立させているVG-1三枚鋼。ハンドル材は天然の模様が美しいスタッグ(鹿の角)を使用。皮製のシースが付属しています。

ナイフの詳細

サイズ(全長) 約243mm
ブレード長さ 約126mm
刃厚 約2mm
重量 約120g
ブレード材質VG-1三枚鋼
ハンドル材質スタッグ(鹿の角)
付属品シース(皮)

Gサカイは、1947年に創業、1978年株式会社を設立。1977年、ガーバー社と業務提携し、生産したナイフをきっかけに、世界にG・サカイの名を知られるようになりました。1982年にガーバーのGを一部取り入れて、Gサカイと社名を変更。ものづくり日本の刃物メーカーだけあって世界的に見ても高品質で最高レベルの切れ味をもつ刃物を世に送り出しています。Gサカイの熟練の職人が、自社の工場でハイクオリティなナイフを製造、その製造技術の高さからスパイダルコやアルマー、ソグなど世界のナイフブランドが生産を委託しています。
[Gサカイ/G-SAKAI/G・SAKAI]
Gサカイの商品一覧

[388][d01310296038800000000][000GS] キャンプミニ包丁 ガーバーサカイ VG-1三枚鋼 包丁|G-SAKAI G・SAKAI 渓流釣り 魚釣り フィッシングナイフ キャンプナイフ アウトドアナイフ サバイバルナイフ シースナイフ ハンティングナイフ

※製品の仕様、外観はメーカーより予告なく変更されますので、気になる点や、詳細はメールで別途お問合わせください。PC・モニタの環境で色が実物と多少異なる場合があります。布製品などは個体差があり、寸法に誤差が多少ありますので、ご了承くださいませ。


狩猟・アウトドア > ナイフ > アウトドアナイフ
取り扱いブランド > 《サ》取扱いブランド > Gサカイ

[アウトドアナイフ]
狩猟・アウトドア [ナイフ/アウトドアナイフ]

【代引不可】【メーカー直送】 トラスコ中山【梱包結束用品】マジックテープ 縫製用B側 幅50mmX長サ25m 白 TMBH5025W (3619516)【ラッピング不可】 光 (HIKARI) スポンジドラム巻 5×20mm KS520-40W 40m

"特別料理" Stanley Ellin 著

前戯(前記事)で、伝説と謳われた「最後の一壜」を浴びせかければ、メインディッシュに、隠れ家レストランで幻とされる「特別料理」を喰らわす、この小説家ときたら... 飲酒家には、無二のヴィンテージを目の前でお釈迦にし、美食家には、肉汁たっぷりの魔性の血腸詰を頬張らせ、こいつは神への...

"経済学の名著30" 松原隆一郎 著

人間には縄張り意識という性癖がある。それは、客観性を謳う学問の世界とて同じこと。どんな学問分野においても、学派に分かれては互いに批判しあう風潮が見てとれる。ただ、正しく理解しなければ、正しく批判することもできまい。こと経済学においては、学派の群れは流行り廃りが激しく、やれケインズ...

時間に翻弄され... 自我に翻弄され... あとは、なんとかなら~わ主義

自然界において、時間に方向性があるかどうかは知らん。が、少なくとも人間界においては、時間の矢は絶対的な法則として君臨してやがる。あの大科学者は言った、「エントロピーはすべての科学にとって第一の法則である。」と... エントロピーといえば、たいていの物理学の教科書で、ただ「増大す...

好きなことをやって生きていくのは苦しい...

神様と悪魔は、仲良し小好し。地獄を見ないと、天国を見せてくれそうにない。自由に生きるということは、最も厳しい生き方なのかもしれない。言い訳なんぞできやしない。人のせいにし、会社のせいにし、社会のせいにし、それで生きてゆけるなら、どんなに楽であろう。仕舞いに、神のせいすれば、神も本...